スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

シェルのこと

10歳超えるといろいろ出てくるっていうじゃない?
シェルも夏に10歳になり、やっぱりいろいろ出てきました。

シェルは生まれつきの股関節形成不全ということは3歳ごろからわかっていた。
(2歳過ぎてうちに来たので、それまでのことはわからないけど)
たびたびビッコビッコになり病院へ行くこともあったけど、だましだまし今まで来た。
でも確実に悪化はしている。

股関節のレントゲン(今年1月ごろに撮影)
12011-02-05 15.53.14
両方ともはまってないのがわかりますか?

その上、数日前に前足もおかしくなったのです。
2015-10-23 09.52.23

2015-10-23 09.52.32
手根部分の骨が砕けているような溶けているような?

血液検査をしてもらいました。
リウマチか、関節炎か、はたまた骨腫瘍か・・・

結果は、リウマチではなかった。
骨腫瘍は病理検査になるのでわからないけど、レントゲンから可能性は低そう。
万が一そうだった場合、切断しかないようで。

可能性が高いのは、股関節が悪いこともあって、もともと関節炎を慢性的に持っているのでは?ということ。

関節炎なら、ゆくゆくは可動域が狭まり固まってしまう。
そして反対の脚も同じようになってしまうかもしれない。

傷みはずっともれなくついてくるということ。

シェルは、今まで体のどこかが常に痛かったのではないだろうか?
痛くなかったことなんてあったのだろうか?

痛くなくなるときは、虹の橋を渡るときしかないのだろうか?

2015-10-27 10.56.53

2015-10-27 11.02.27

これからはこのカートに乗ってのお散歩が中心になるね。

最後に爆走したのは6年も前になる。
スポンサーサイト

Comment

Post Comment

非公開コメント

Latest posts

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。